読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/1 任天堂ショックを正面から被弾

f:id:pekey:20170201205629p:plain

前日比 -0.8%

【ぺけじ】 17,670,152 / -0.8%

【TOPIX】 1,527.77 / +0.4%

【N225】 19,148.08 / +0.6%

 

任天堂ショック!

任天堂が大きく売られました。第3四半期決算で本業が思いのほか不調であること、スマホゲームの効果が市場想定より伸びていないことが主因のようです。

任天堂の将来性はポジティブに見ています。昔から短期利益を追求しない経営をするのが任天堂ですが、前任の岩田社長が亡くなり、経営陣が変わったことでビジネス目線が強くなった印象があります。

スマホゲームへの進出だけでなく、テーマパーク事業で新規アライアンスも生まれますし、Pokemon GOもアジア各国で再トレンド化しています。なによりPokemon GOのヒットから社会的な露出が増えている。これがSwitchの販売にも効くのでは。

そう思って昨年末に取得したのですが、年明けからの売られっぷりは凄まじく、安西先生…私も売り方に転向したいです…。

 

買い

Hamee(3134)

 

売り

夢真ホールディングス(2362)

エンジャパン(4849)

ランシステム(3326)

いい生活(3796)

オイシックス(3182)